2013年9月18日

CellulerモデルiPad4、買うならどこがいいか適当に比較してみた。


普段の技術的な記事とは変わりまして、今回は単純にCellulerモデルのiPadの比較記事です。

ただの自己満足です。せっかく比較したんだから他の人にもシェアしておけ! 程度の記事です。

あ、普段もそんな感じか。



■経緯

今回こんな記事を書こうと思ったのは他でもない、田舎で一人暮らしをしている母親に贈ろうかと考えているからです。

ついこの前、母親に電話をかけようとしたら、職場に携帯を忘れていたため連絡がつかなかった。という事がありました。

特に大した用事がなかったし、本人も全然元気だったので問題はありませんでしたが、それでも定年過ぎた歳ですので連絡がつかないと不安になったりもします。



■iPadという選択肢

タイトルにもあるように、今回はiPadを予備の連絡手段として利用するのが最も適しているかと思い、検討してみます。

iPadを検討するに至った理由としては下記項目があげられます。


→携帯以外の通信手段

前項で述べたとおり、携帯電話以外の連絡手段がなにか欲しいと思っています。
うちに固定電話は無いですし、かと言って固定電話を引くほど頻繁に電話をする人かというとそうでもなく基本料金が只々かさむばかりです。
なので、それほど料金がかからず、かつバックアップとなりうる連絡手段が必要です。


→タブレットに興味を持っている

機械オンチな母ですが、僕が帰省した時にiPadを持っていった時、結構興味あるような様子を見せました。
無関心なものには全く触ろうとすらしない母が、触らせてと言ってきたりした程度には関心あるみたいです。


→本を読む

老眼なので最近はあまり読まないみたいですが、小説などの本を読むのも好きなので、自由に文字サイズを変更できるという点でも電子書籍リーダーとしてひとつあると便利かも。とも思いました。


→操作簡単、結構みんな使ってる。

「アプリ操作してて分からなくなったらホームボタン」が出来ればとりあえずわからないことがあってもどうにかなるかな。なんて思ってます。ココらへん、再起動の概念が究極になくなったiOSはすごいと思います。
で、それでもわからなかったら人に聞けばいいわけです。iPad自体は(特に田舎だと)使ってる人は少ないかもしれませんが、iPhoneだったらそれなりにいると思いますし、わからないことがあったら自分以外にも聞ける人がいるんじゃないかなぁ。


→いろいろなインターネットサービスを利用する

電子書籍もそうですが、インターネットのコンテンツをもうちょっと活用してほしい。なんて僕の願望もあったりします。
最初に話したとおり、Skypeを固定電話代わりの連絡手段として利用したり、たまに知らない道を行く時のカーナビ代わりにしてもいいかもしれない。なんて使い方はあるんじゃないかと考えています。




■どこのiPadを購入すべきか。比較してみた。

上記理由から、「月額使用料が安くて、手軽なタブレット端末」という条件で、今回はWiFi+CellulerモデルのiPadにして見ました。
あまり利用しないことが前提なので容量も一番少ない16GBで十分だろうという判断です。

で、問題は「どこで売られているものを買うのがいいのか」でいくつか選択肢が出てきます。

今回は「NTTレゾナント」「ソフトバンク」「au」「個人輸入」の4通りの手段で、どれが一番安く購入できるかを調べて見ました

表。iPadの入手方法と価格等比較

為替レートは2013/09/17 22:00頃のものを利用しています。
なお、輸入代金はこちらのページを参考にしたので、多少ずれることもあるかもしれません。
あと電波状況は独断偏見です。

各入手方法の評価としては以下のとおりです。


【NTTレゾナント】

★★★☆☆
端末代は高いが、手軽にSIMフリーの端末を手に入れられることを考えればこれは大きい。
比較的安いOCNモバイルONEのSIMカードがセットになっているので、結果的に2年くらい使ってしまえば±0くらいになってるんじゃないかと思う。


【ソフトバンク】

★☆☆☆☆
高いです。しかも田舎なんてほんとに電波届くの?と不安になってしまう。まぁ届くかもしれないけど。あとプランが7GB定額しか無いのも気になった。
端末代よりも月額料金をもっと抑えたいですね。


【au】

★★★☆☆
月額がやや高めだけど、それでもこの値段で7GB使えるのはすごいと思うし、何より電波状況もいいのではないかと思っている。
ただまぁLTE自体がそれほど人口カバー率高めではないだろうなので、限りなく○に近い◎だと考えている。


【個人輸入】

★★★★☆
難点と言えば、個人輸入なので手間と輸入代金が結構かさむってところですかね。
輸入代加算すると\65,652-でした。でもNTTレゾナントから買うよりは安いですね。
それにSIMカードも自分の好きなのを選べるので、現状で一番安いものを選べるし。




■総評

自分としては今のところベストな手段としては個人輸入がいいかなぁ。と思っています。
手間と端末代がかかってしまうのは、まぁそこは誕生日プレゼントの一部だという事にしておけば、それほど負担だと思いませんし。
何よりiPadあって安心できますし。そこら辺が大きいかなぁ。

という事でした。長々と書いてしまいましたが結局は個人輸入って案外いいかもしれないね。という事を書きたかった。それだけの記事なのでした実は。

おしまい。